オフグリッド専用PV蓄電池

  • 独立電源システム構築にはPV蓄電池

    独立電源システム構築にはPV蓄電池

「PV(Photovoltaics:太陽電池)」+「蓄電池」

icon_1r_96.pngオフグリッド・ソーラーシステム専用PV蓄電池カタログ

わが国では太陽光発電システムの普及拡大とともに、「太陽電池(ソーラーパネル)」は一般に広く知られるようになりました。「太陽電池(ソーラーパネル)」には「電池」という言葉が使われていますが、乾電池等の一般的な「電池」と違い、蓄電(電気を貯めること)をしません。

PV蓄電池は、独立型太陽光発電システム専用(オフグリッドシステム)の蓄電池としてお使いいただけます。
太陽光発電で作られた電気をPV蓄電池に充電させ、必要な時に貯めた電気が使用できる、とてもシンプルなシステムです。

お客様の目的によって、最適な蓄電容量、出力容量、発電容量が違いますので、目的に合った機種を選定いたします。
選定の際には、お客様の目的に加え、設置予定場所の日照条件や設置環境、既存設備の状況等、総合的な角度から最適な機種を判断いたします。
まずはお気軽にご相談いただければ幸いです。

施工事例をご希望のお客様は、

お電話、メール( sales@sustainablepower.co.jp )、またはお問合せフォームより、

お申し付けくださいませ。

PV蓄電池イメージ図

PV蓄電池のメリット

豊富なラインナップ

お客様の細かな要求に応えつつ、部品の共通化や製作工程の効率化により、世界でも類を見ない600パターンを超えるPV蓄電池の開発に成功いたしました。

高品質かつ長期間運用

太陽光発電で作った電気を、弊社の「PV蓄電池」に蓄電して(貯めて)活用することで、高品質かつ、長期間持続的に運用できます。

スピーディーに構築

お客様のニーズにあわせ、600パターンを超えるラインナップから最適なPV蓄電池をチョイスすることにより迅速な構築が可能です。

低コスト

部品の今日つかや製作工程の効率化により、コスト削減を実現しました。

PV蓄電池の用途

PV蓄電池は電力会社で提供する商用電源系統と完全に独立した、「独立電源システム(オフグリッドシステム)」の蓄電池として、太陽光発電のみで充電します。

商用電源のない無電源地域での安定した電源供給の他、非常用電源などの用途でご利用いただけます。

  • 自然環境のモニタリング等、観測・計測機器の電源として。
  • 災害現場での非常用電源として。
  • イベント等での自然エネルギー発電として。

また、ご家庭でも専用コンセントを設けることでPV蓄電池がお使いいただけます。

一般的な家庭用蓄電池が、商用電源と太陽光発電の両方から充電される仕組みに対し、弊社のPV蓄電池は、太陽光発電100パーセントで充電ができますので、太陽光発電100パーセントの電気にこだわりたい、というお客様にはPV蓄電池がお勧めです。

豊富なラインナップで、あらゆる独立電源ニーズに応えます!

太陽光発電システム(ソーラーシステム)のほとんどが売電目的の系統連系システムであるのに対し、PV蓄電池は太陽光発電(ソーラー発電)による電気の充電目的をカバーすることを目的に開発されています。
独立型太陽光発電システムのスピーディかつ確実な構築をするうえでPV蓄電池は必要不可欠です。

多岐にわたるお客様の目的や用途をカバーするため、ラインナップも多岐にわたります。
弊社は小さな会社ですが、お客様の多岐にわたるニーズに対し、独自の多種少量生産体制により対応させていただきます。
どうぞ、独立電源(オフグリッド)に関するご相談はサスティナブルパワーにおまかせくださいませ!!

icon_1r_96.pngオフグリッド・ソーラーシステム専用PV蓄電池カタログ

 

出力別標準ラインナップ

AC100V出力:200W、600W、1000W、1500W
AC200V出力:600、1000W、1500W
DC12V出力:100W(12Vは標準出力仕様。その他容量Wもただいま開発中です)

ラインナップしている以上の大容量タイプまたは小型タイプも対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

グレード別標準ラインナップ

サイクル寿命回数によって、「スタンダード」「ロングライフ」の2グレードをラインナップしております。

  • スタンダード 高品質な長寿命タイプの密閉式AGMバッテリーを採用。充放電サイクル回数約1450回※

  • ロングライフ さらに長寿命な密閉式AGMバッテリーを採用。充放電サイクル回数約2600回※

※ここで表記するサイクル回数はバッテリー容量の30%までの充放電を繰り返す場合の回数です。一般的にバッテリーは放電深度(DOD)のパーセンテージによりサイクル回数が変化します。容量のパーセンテージを少なくする(浅く使う)ほど、充放電回数はさらに増えます。

スタンダード、ロングライフ、ともに幅広い蓄電容量のもの用意しておりますので、用途に応じてお選びください。別途、必ず太陽電池モジュールが個々の目的に応じて必要になりますが、PV蓄電池の選定とあわせてアドバイスさせていただきます。

太陽光のクリーンなエネルギーだけを使います

当然ながら太陽光のみをエネルギー源としておりますので、製造時を除き、運用中は一切の二酸化炭素の排出はございません。

独立型太陽光発電システムは小規模で分散型のエネルギーなので、様々な面で、導入に伴う自然環境へ与える影響はわずかといえます。

導入実績

  • 電気設備業者様
  • 鉄道事業者様